巷でうわさになっているダイエット方法は耳にするたびにやってみました。ちなみに期間はどれも一週間から一ヶ月ぐらいです。なかでも印象に残っているものをいくつか紹介します。

まず一つ目は炭水化物ダイエットです。これは炭水化物を多くとりほかの栄養素を減らすというものです。私はこれを実践するときに米だけを食べて一週間過ごしました。具体的には朝食に白飯茶碗1杯、昼食に白飯茶碗1杯、夕食に白飯茶碗3杯です。米以外にはふりかけしか口にはいれませんでした。実践する前は足りないだろうと思ってましたが、不思議とこれで空腹を感じることはありませんでした。ただし体重は1週間たっても200グラムも変わっていませんでした。あとで調べてわかったのですが、炭水化物というのは平たく言えば糖です。さとうの仲間です。ダイエットにはむいてないんじゃないでしょうか。

これをふまえて次に実践したのは炭水化物抜きダイエットです。両方存在している時点でおかしい気もしますが、これは普段の食事から米を抜くというものです。肉や野菜が中心になってきます。これもまったく苦痛を感じることなくできるダイエット法でしたが私にはやはり効果があらわれませんでした。このあとにためしたのは断食です。これはそのなのとおり何も食べないことです。私もこれを始めましたがつらすぎて3日で断念しました。ですがこれの効果はすごいものでなんとたった三日で2キロもやせました。

ですがそのあと食生活を普通にもどしたところ4日で体重は元に戻りました。食事以外のところではウォーキングもやりました。これは最初の3キロぐらいは1ヶ月でやせましたがそのあとはぜんぜん効果があらわれませんでした。しかし今はウォーキングはやってませんが、これで落ちた体重は落ちたままです。やはりダイエットには運動が最適だと思います。

最近ではヨガを始めました。芸能人とかがしているブログとかをみてしてみたいってずっと思っていたんだけど、なかなか時間が取れずで。やっと近所にヨガ教室を見つけたので通い始めました。

汗をかくのでデトックス効果もあるし、体感を鍛えることもできるのでダイエットの一環としてはとてもよさそうです(^◇^)

 

Leave a Reply

CAPTCHA