今妊娠29週で自宅安静のため、トイレや食事以外はほぼ家で寝ている状態です。 切迫早産気味と言われ、できるだけ安静にしているようにと言われたため、予定よりも早めに産休に入りました。

そんな生活の中、一番困っているのが買い物です。 日々の食べるものはもちろん、ティッシュや洗剤などの日用品、生まれてくるこどものために必要なものまで…

今の状態では実際に買い物に出ることができないので、ネットショッピングを今までより利用するようになりました。 地域のスーパーでは、欲しいものを注文するとその日に配達してくれます。 日用品や重いもの、特に洗剤や飲み物などを通販ショッピングで買っています。

それに今後のことを考えると、子どもが生まれてからはもっと外に出られなくなると思うので、 その頃もまたネットショッピングを利用すると思います。

うちは2階建てアパートの2階で、重いものを一人で運ぶのは結構大変です。 まして、お腹が大きい状態ではお腹がはりやすくなりますし、子どもを抱っこしたままで荷物を運ぶことを想像すると… 先が思いやられます。

しかも、私の場合は骨盤が歪んでいるので尚更です。 それこそ最近、ネットで履くだけで骨盤の歪みを治すガードルを購入したところです。

しばらくはネットショッピングにお世話になることになりそうです。

他にうちの主人は本を注文することが多いです。欲しい本を調べて、ネットで注文。

近くには本屋さんはありますが、あまり大きくないので特に専門書や医学書などをネットで注文しています。

季節の外れたものも安くなっていると買うことがあります。 特に定番品やどこの商品でも大きく違いがないものは、シーズンオフになると安くなっているので

その時期を狙って買うことがあります。良く買っているのは某メーカーの肌着関係。 品質は良くわかっているので安心してネットでも買うことができます。

これからもネットショッピングを利用することが多くなると思います。 今後は母にもネットを覚えてもらって、今後足腰が悪くなってしまっても宅配などを利用してもらえるといいなと思っています。

Leave a Reply

CAPTCHA